【中之島】2021年5月 中之島公園バラ園の様子やバラの開花状況などを紹介

中之島 バラ園

まだ新型コロナウイルスが落ち着かない状況が続いています。

今回は、朝の散歩で中之島公園のバラ園まで行ってきました。

スポンサーリンク

2021年5月15日 中之島公園バラ園の様子

朝の散歩ということで、中之島公園にあるバラ園に着いたのは6時半ぐらいでした。

昼間だと人が多いかもしれないと思ったので、この時間帯を選びました。

人は、自分と同じように散歩している人やランニングしている人、犬を連れて散歩している人ぐらいでした。

その人たちが少し休憩がてらバラを楽しんでいるといった感じでしたね。

なので、密を避けたいという方は、朝早くが狙い目だと思います。

朝の6時半は十分に明るいので、バラは楽しめますよ。

では、今回撮影したバラを写真で紹介していきます。

昼間であれば、必ず座って写真撮影しているバラのベンチも、朝の6時半であれば誰もいません。

インスタなどで撮影したい方は、朝6時半がチャンスです!

中之島公会堂の方まで久しぶりに来ましたが、歩道が完全整備されていたんですね。

おそらく昨年の間には完成していたと思うのですが、新型コロナが流行してから、梅田方面から中之島の方へ歩くことがなくなり、状況がわかっていませんでした。

写真の最後は、朝焼けで少しオレンジ色がかった中之島公会堂です。

今回は、初めて朝早くにバラ園に散歩に行って写真を撮ってきました。

休日の朝早くの散歩は気持ち良いですね。

新型コロナで家に引き篭もりになり、運動不足の方も多いと思いますので、あまり人が出歩いていない朝の散歩をオススメします。

5月であれば、気温もちょうど良い感じです。

次は10月にまたバラの見頃を迎えますが、その時は新型コロナが落ち着いてくれた良いなと願っています。

youtubeに散歩動画をアップしました

スポンサーリンク

中之島バラ園についての情報

中之島公園にあるバラ園についての情報は下のページにまとめています。
ぜひチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました