大阪梅田から大阪城公園までを散歩で行くおススメのコース

散歩コース

今回は、大阪梅田から大阪城公園までを散歩行く場合のおススメのコースを紹介します。

あまり大阪梅田から大阪城へ行くのに歩いていく人は少ないと思いますが、歩いて行くのも楽しいですよ。

スポンサーリンク

おススメの散歩コースのマップ

大阪メトロの東梅田駅から大阪城公園の入り口までの散歩コースのマップです。

距離は3.8kmで時間は50分ほどです。
この散歩コースに説明します。

梅田から南下して、大阪市役所へ向かう

大阪駅、梅田駅、東梅田駅からまずは大阪市役所の方へ向かいます。
なるべく地下を通っていくなら、大阪第四ビルと大阪第三ビルの地下街を通り、国道2号線を抜けて地上に出るコースが良いです。

堂島川にかかる大江橋を渡ると左手に大阪市役所が見えます。

中之島公園を通って、天神橋に向かう

大阪市役所の南側は『みおつくしプロムナード』という遊歩道になっています。
毎年12月にはOSAKA光のルネサンスでイルミネーションイベントが開催されています。

遊歩道を東へ歩いて行くと、中之島図書館や中之島公会堂があります。
その先に難波橋がありますが、ここは橋の下をくぐりましょう。
上から行こうとすると、信号のところまで行く必要があります。

難波橋を超えると、中之島バラ園を通ります。

さらに東側に進むと、天神橋があり、らせん状の坂道を上がって天神橋の上に出ます。

南天満公園を通って、川崎橋に向かう

天神橋を北側に進み、交番がある交差点を右折して、南天満公園に入ります。

川沿いをまた東側へ歩いて行き、天満橋を超えて、川崎橋に向かいます。

川崎橋、大坂橋を渡り、大阪城公園へ

川崎橋を渡って、大川を超えると、京阪電車の線路を超えるため短い地下道を通ります。

地下道を超えると、すぐ近くにある大坂橋の坂道を上がっていきましょう。
大坂橋の上では、大阪城が綺麗に見えます。

大坂橋を渡りきると、大阪城公園の入り口になります。

スポンサーリンク

散歩コースのおススメのポイント

景観の綺麗な中之島公園

中之島公園は景観の良いところです。
建築物で言えば、やはり中之島公会堂が綺麗です。

また川沿いの道も綺麗に舗装されていますし、夜はライトアップもされているので、写真映えするスポットです。

ちょっと休憩するなら中之島公園沿いのカフェ

中之島公園付近にはおしゃれなカフェが多くあります。
川沿いのカフェだと、川の景色を見ながらゆっくりとコーヒーを楽しんだりすることもできます。

ただ人気店が多いので、並んで待つことも多いです。
その場合は、テイクアウトして中之島公園のベンチで楽しむということもおススメです。

桜の季節は南天満公園が最高

南天満公園は桜の時期になると、本当に綺麗な場所です。
多くの花見客でいっぱいになります。

買い物するなら天満橋駅の京阪モールが便利

今回の散歩ルートからは少し外れますが、買い物をしたいという場合は天満橋駅にある京阪モールが便利です。

飲食店もあるので、ご飯を食べたり、休憩することもできます。

スポンサーリンク

まとめ

今回、大阪梅田から大阪城公園へおススメの散歩コースを紹介しました。

運動不足気味の方や景観を楽しみながら大阪城へ行きたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました